『グラスハウス』 The Glass House (2001)

グラスハウス [DVD]

キャスティングでもスリルとサスペンス

作品メモ

前のエントリー『ディープ・インパクト』から、リーリー・ソビエスキーつながり。

地上波テレビ吹き替え版にて鑑賞。

交通事故で両親を失い、後見人夫妻に引き取られた姉弟。
総ガラス張りの大邸宅を住まいとして新生活を始めたふたりですが、身の回りに次々と不審な出来事が起こります。
実は莫大な資産を相続していたふたり。
両親の事故は後見人夫妻が仕組んだものでは、と疑い始めまた姉ですが……  

……といったお話。

謎解きの部分ではもうひとひねり欲しいところでしたが、物語全体はそつなくまとまっていたように思いました。
この手の映画は観ている間楽しめればそれで十分合格でしょうし、あとはどれだけ付加価値を見出せたかでその人の記憶に残る度合いか決まると思います。

建築デザインとか、インテリアとか、カーアクションとか、サービスカットとか(汗)

個人的には、キャスティングで……

ええっ、このお○さん、ダイアン・レイン?
は~っ、あのおじいちゃん、ブルース・ダーン?

と幅広くスリルとサスペンスを楽しんでしまいました。

タイトルは「グラスさんち」と「ガラスの家」をかけているのでしょうか。
住みたいかどうかは別にして、モダンなデザインには惹かれるものがあります。

ロケ地

IMDbでは

Leo Carrillo State Beach – 35000 W. Pacific Coast Highway, Malibu, California, USA
Los Angeles, California, USA
Palisades High School – 15777 Bowdoin Street, Pacific Palisades, Los Angeles, California, USA
Sony Pictures Studios – 10202 W. Washington Blvd., Culver City, California, USA
(studio)

海辺の道路

何度か映る海辺とハイウェイ。

Leo Carrillo State Beach – 35000 W. Pacific Coast Highway, Malibu, California, USA

マップは参考までに、Pacific Coast Highwayと映画でも名前が出ているMulholland Highwayの交わるあたり。

グラス・ハウス(グラス邸)

glasshouse2.jpg

デザイン性抜群のあの邸宅。
CGかと思ったら実在しました。
特徴的な建物なので舞台となっている地域をスクロールしていて見つけることができましたが、おそらく個人宅でしょうし、場所の特定は控えることにします。

転校前の学校

Mount St. Mary’s College Chalon Campus
12001 Chalon Rd. Los Angeles, CA 90049

転校後の学校

IMDbに書かれているこちら。

Palisades High School
15777 Bowdoin Street, Pacific Palisades, Los Angeles, California, USA

レストラン

ルビーがグラス氏と入ったレストラン。
思い切り看板が映っていてタイアップ度強いです。
日本の2時間サスペンス的ですね。 😉

Chart House Restaurant
18412 Pacific Coast Hwy, Malibu, CA 90265-5796

『残された日々』のビーチはここから西へ約8kmの近さ。

[参考]もうひとつのグラス・ハウス

フィリップ・ジョンソン Philip Johnson による作品

Glass House The Glass House 798-856 Ponus Ridge Road,
New Canaan, Connecticut
http://philipjohnsonglasshouse.org/

資料


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)