『ターミネーター2』 Terminator 2: Judgment Day (1991)

ターミネーター2 特別編 [Blu-ray] ターミネーター2 特別編 [DVD]

作品メモ

CGといいますかVFXの威力をまざまざと見せつけたエポックメイキングな映画ですが、今見返してみるとCGより本気度200%の実写スタントが目に焼き付けられます。
映画の面白さを支えるのはやはり優れたシナリオに魅力的なキャラクター、そして作り手の本気度なのでしょうね。

ロケ地

IMDbに詳しすぎるほど記載されています。

Bayside Parkway & Gateway Blvd., Fremont, California, USA (Cyberdyne, exterior)
6th Street Bridge, Los Angeles, California, USA
Bridge, Intersection of Hayvenhurst & Plummer, San Fernando Valley, Los Angeles, California, USA (truck jump scene) El Mirage Dry Lake, California, USA
Elysian Park, Los Angeles, California, USA (Nuclear nightmare scenes)
Fontana, California, USA (steel mill scene)
Fremont, California, USA
Lakeview Medical Center – 116 Eldridge Avenue, Lakeview Terrace, Los Angeles, California, USA
(Pescadero State Hospital/parking lot/biker bar scenes)
Lancaster, California, USA
Long Beach, California, USA
Los Angeles County Arboretum & Botanic Garden – 301 N. Baldwin Avenue, Arcadia, California, USA
Los Angeles, California, USA
Malibu, California, USA (Dyson home)
Northridge Fashion Mall – 9301 Tampa Avenue, Northridge, Los Angeles, California, USA
Reseda, Los Angeles, California, USA (ATM scene)
San Jose, California, USA
Santa Fe, New Mexico, USA
Santa Monica Place – 4th Street & Broadway, Santa Monica, California, USA
(interiors: confrontation between the two Terminators)
Sherman Oaks Galleria – 15301 Ventura Boulevard, Sherman Oaks, Los Angeles, California, USA
Sun Valley, Los Angeles, California, USA
Terminal Island Freeway, Wilmington, Los Angeles, California, USA (helicopter/tanker chase)

また”THE WORLDWIDE GUIDE TO MOVIE LOCATIONS”のweb版でも詳しい情報を得られます。
http://www.movie-locations.com/movies/t/t2.html

両方合わせれば代表的な場面に関しては十分な情報量かと。
以下順を追ってみていきます。

旧型ターミネーター出現

シュワちゃん演じる旧型ターミネーター、T-800が出現するところ。
THE WORLDWIDE GUIDE TO MOVIE LOCATIONSによると、場所としては、

12002 Osborne Street, Lakeview Terrace

だそうですが、あの酒場はもうなくなっていて現在は図書館となっているそうです。

新型ターミネーター出現

ロバート・パトリック演じる新型ターミネーター、T-1000が出現するところ。
パトカーを降りた警官が無線で”at the 6th Street Bridge and Santa Fe” と連絡しています。
実際に撮影もIMDbのこの場所。
6th Street Bridge, Los Angeles, California, USA

パトカーが止まるのが角が5つ並んだ屋根の倉庫の前あたり。
警官は陸橋の真下でT1000型に遭遇。

ちなみに『ザ・コア』でスペース・シャトルがかすめるのがこの橋。 → 『ザ・コア』

ジョン・コナーがいた街

T-1000がパトカーのモニターで見た情報は、”19828 S. ALMOND AVE” ですが、これは架空の番地。

Reseda, Los Angeles, California, USA

サラ・コナーがいた病院

画面では、”PESCADERO STATE HOSPITAL” ですが、これも架空の名前。
場所はこちら。

ATM

ジョン・コナーが友達とATMをハックするところ。

Reseda, Los Angeles, California, USA

ジョン・コナーを見つけるところ

友達をのせたジョンのバイクが用水路から駆け上がるのをシュワちゃんが見つける陸橋。

その前後、シュワちゃんがUターンすることでちょっとしたカークラッシュが起きる道は別の場所での撮影。

ショッピング・センター

外観はこちら。

Northridge Mall
9301 Tampa Avenue, Northridge

内部はこちら。

Santa Monica Place Mall
4th Street & Broadway, Santa Monica, CA.

用水路チェイス

ここはアクション映画史上に残る素晴らしい出来映えでした。
市内のあちこちの用水路で撮られたカットを組み合わせて、ひとつの流れを作っています。

トラックがジャンプする場所以外は資料がないため、ウェブマップで市内の用水路をひたすらたどり見つけていきました。
水路の形や背景の建物が決め手です。

用水路に降りていくところ

追われたジョン・コナーが用水路に降りていくところは、先のシュワちゃんがジョンを見つけたところと同じ。
直後に(南向きに)くぐった陸橋も同じですが、振り返ってひと息ついたカットは下記のトラックがジャンプした陸橋の近く(南側)で撮られていると思います。

トラックのジャンプ

Bridge, Intersection of Hayvenhurst & Plummer, San Fernando Valley, Los Angeles, California, USA
(truck jump scene)

撮影場所は上記陸橋から700m少々北へ行ったところ。
Hayvenhurst AveとPlummer Stが交差するあたりです。
映画の中でも、陸橋に”HAYVENHURST AV”と通りの名前が書かれてあるのが確認できますし、”Plummer”という道路標識もしっかり映っています。

トラックは南側に向かって飛び込みます。
飛び込む瞬間のカットは裏焼きを使っていて、標識などは(文字が裏返ってしまうので)VFXで左右反転させています。
(おぼろげな記憶ですが、確かMacを使って処理したと当時の記事にありました)

トラックが落ちた際にフロントガラスがはずれてしまったのに、次のカットでしっかりはまっている……というのは、よく指摘されるgoof。

Y字路

ジョン・コナーのバイクは、ここを左側の水路へ入って逃げていきます。
トラックが突っ込んできたのはここより南側で、そこから南側へ逃げていたはずですが、いつのまにか北側の場所にワープして、向きも北向きになっています。
日差しも正面だったのに、この時は背中にしょっています。

シュワちゃんが追いついたところ

右にカーブを切るところで三者を後ろから撮っている実にかっこいいカットはこちら。

上記とはまた別の水路で、15kmほど東へ行ったところ。
三者は東向きに走っています。
この直後にショットガンを片手でくるりと回して連射する名場面となりますが、それは別の場所での撮影。

トラックの屋根がもげたところ

おそらくこのあたりだと思います。

トラックは東向きに爆走。

バイクのジャンプ

シュワちゃんのバイクがジャンプして用水路に着地するところ。
トラックの屋根が吹き飛んだところから西へ2kmほど戻ったこちらだと思います。

トラック炎上

バイクがジャンプしたY字路のすぐ近く。

トラックは北西側から南東向きに突っ込んでいます。
激突した中央の橋脚は撮影用に擬装したものでしょう。

砂漠

the western rim of the Mojave Desert, at Lancaster in Antelope Valle

サラの悪夢

Elysian Park, Los Angeles, California, USA

ダイソンの家

Malibu, California, USA

サイバーダイン社

外観はこちら。

Bayside Parkway & Gateway Blvd., Fremont, California, USA

ヘリ追撃

これまたアクション映画史上に残る名場面。
撮影場所はこちらのフリーウエイ。

Terminal Island Freeway, Wilmington, Los Angeles, California, USA

陸橋

ヘリがくぐったのはここ。

  • Google Maps


大きな地図で見る

  • Live Search Maps(概観図・南向き)

    Pacific Coast Hwy の下を北側から南へ突っ込んでいます。 高さはわずか20フィート。 ワイヤーで吊っているわけでもなく(当たり前か)、台車を消しているわけでもなく、ホンモノのスタントです。

歩道橋

ヘリがひらりと飛び越える歩道橋。
歩道橋自体あまりありませんし、画面右側に特徴的な工場があるので場所はすぐにわかります。

ヘリ追突

いったん追撃場面が小休止し、それぞれが乗り物を乗り換える場所。
進行方向からのカットの左側に特徴的な鉄塔が少し斜めに見えるので、このあたりから南の高架部分だと思います。

歩道橋からは少し戻っていますね 🙂

タンクローリー追撃

引き続きTerminal Island Freewayを南下しています。

鉄橋

タンクローリーがみるみる迫ってくるところ

ランプ

降りていくランプ。
鉄橋のすぐ南側です。

製鉄所

Fontana, California, USA
(steel mill scene)

17年前に閉鎖された製鉄所跡が使われたとのこと。
場所の詳細は不明です。
そこは、オープニングの未来戦争の場面でも撮影に使われたそうです。

ロケ地マップ


より大きな地図で ターミネーター2 を表示

資料