『詩城の旅びと』 (1989)

追悼緒形拳さん

作品メモ

先頃惜しくも亡くなった緒形拳さん主演のテレビドラマ(NHK)。

詩城の旅びと・赤い氷河期 (松本清張全集)

初回放送は1989年10月9日。
毎週月曜日の夜10:00から、全5回の放送でした。
原作・松本清張、脚本・寺内小春、演出・吉村芳之、制作・岡本由紀子、音楽・三枝成彰。

キャストはNHKらしく豪華で、男性陣は他に根津甚八さん、内藤剛志さん、高松英郎さん、寺田農さん等々。
長塚京三さんはフランスロケでフランス語を操っていましたが、あとでソルボンヌ大学卒だと知って驚いたものです。

ヒロインは中川安奈さんと富司純子さん。
中川さんは前年の大作『敦煌』でデビューしたばかりです。
また富司純子さんは久々のドラマ出演で話題を呼びました。
この年から寺島純子→富司純子となっていますが、「白紙の新人女優としてスタートしたい」という気持ちだったとか。
かわりというわけではありませんが、娘の寺島しのぶさんが実名「寺島忍」で出ています(緒形拳さんの娘役)。
今では屈指の演技派の寺島しのぶさんも当時はちょっと……ですが、「娘も出演」という話題作りではなくて潜在能力を見抜いた上での抜擢だとしたら、NHKもなかなかやるものだと思います。

さらに第1回には知る人ぞ知る玉井美香さんがちらりと登場するなどキャスティングだけでも興味が尽きません。
昔のドラマですが、ビデオも出ていますし、CSやケーブルでの放送も期待できますので、機会がありましたらぜひ清張ロマンに酔いしれてください。

音楽

三枝成彰氏による繊細で美しい音楽はCDにもなりましたが、残念ながら廃盤となっています。  

『三枝成彰 プロヴァンス組曲』 Amazonでの案内 → 三枝成彰:プロヴァンス組曲

「詩城」が正解(12/8/29追記)

最近このエントリーにアクセスが多いと思っていたら、チャンネル銀河で放送されたようです。
ただ検索キーワードで「詩情の旅人」となっているのがけっこう多いような。
正解は「詩城の旅びと」。

でも辞書にない言葉ですから間違えるのも無理はありません。
CDの帯も間違えてますし。

ロケ地

タイトルバック

何より印象的なのは空撮を使った素晴らしいタイトルバック。
美しい映像と音楽という点では、最近のドラマ『氷壁』に比肩するものがありました。
ロケ地はこちら。

レ・ボー=ド=プロヴァンス Les Baux-de-Provence
http://www.lesbauxdeprovence.com/

Baux.arp.750pix.jpg

右の画像はWikipediaから(パブリックドメイン)。

マップ↓

空撮は前半は南向きで村の北側から入っていきます。
南端の崖っぷちにいる緒形拳さんをとらえると速度をゆるめ、周囲をゆっくり回るようにホバリングしながらカメラは次第に北向きに。
再び南に移動していき、緒形さんや村が点になるまで撮り続けます。

見る者をワンカットでドラマの世界へといざなう見事な映像でした。

800px_Baux_de_Provence.jpg

右の画像はWikimedia Commonsより。
Author : Benh LIEU SONG
creative commons : Attribution-Sare alike 3.0

これは村を西側から撮ったもの。
空撮ヘリは左(北)から右(南)へ移動しています。

※※12/8/29 以下追記
途中で放り投げていた下書きも以下にアップしました。
まだ不完全ですが後ほど埋めていくつもり。

1978年初夏(以下12/8/29追記)

第1回冒頭。
ポン・デュ・ガール、アルルの競技場、ゴッホが入っていた病院等々。
第2回以降じっくり登場しますが、とりあえずざっくりチェック。

水道橋

ポン・デュ・ガールW

古代の競技場

アルルの円形競技場W

「ゴッホがここで画を描いた」

Monastère Saint-Paul-de-MausoleW

新聞社

「和栄新聞」という設定。
窓の外の景色から、竹橋の毎日新聞社東京本社等が入っている建物を撮影に使っていたようです。

パレスサイドビルディングW

ゴッホのひまわり

現・損保ジャパン東郷青児美術館。
購入当時話題になりましたが、Wikipediaによると87年3月とのこと。
そういえばヒロインのファッション、肩パットが入りつつあるような。
いよいよ時代はバブルへGo!。

マルセイユ

第1回最後、富司純子さんが運転する赤いベンツがやってくる港。

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

※12/10/25追記
milouさんから画像を提供していただきました。
(いつもありがとうございます♪)
撮影は2006年とのことです。

「南フランス マルセイユ」とテロップが出るときの港の景色がこのあたりですね。

マルセイユのホテル

第2回冒頭、緒形拳さん達が泊まっていたホテル。 港の正面にホテルが並んでいますが、窓からの眺めから見て撮影に使われたのはおそらくこちら。

なおWikipediaでは、

木村と柏原がマルセイユで宿泊する「オテル・ソフィテル・ビュ・ポール」は、2012年現在も実在するホテルである。

とありますが(2012/8現在)、これは原作の設定でしょうか。
Sofitel View Portは港の入口近くのここ↓で、ドラマは別のホテルを使っています。

ノートルダム・ド・ラ・ギャルド

第2回バローナに会う前。

Notre-Dame de la GardeW

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

※12/10/25追記
こちらもmilouさんから画像を提供していただきました。
(いつもありがとうございます♪)

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

教会のある高台からの眺め。
「ほら、あの上に登ると町や港が一望に見渡せるんです」

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

中央手前の小さい島がイフ島、つまり岩窟王の島。
「子供の頃夢中になって読んだのを思い出しますよね~」

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

ふと眼下の街角に目をとめる時のカットはこのあたり。

星の館

バローナが2人を連れてきたエクス・アン・プロヴァンス Aix-en-Provence のホテル。
フランス語ですと、”château des étoiles” でしょうか?

調査中。

ミラボー通り

第2回。以下、アルルの競技場まで駅伝コースの下見。
綴りは Cours MirabeauWのようですね。
最初に写る水草?だらけの噴水はここ。

ド・ゴール将軍広場

ミラボー通りの西端。
“Place de la Rotonde”と言う表記も有り。

イルカの噴水

可愛らしいイルカの口から水が出ている噴水。

2人は北側を通り過ぎて、東側に抜けています。

サント・ヴィクトワール山

Montagne Sainte-VictoireW

カメラ位置はおそらくこのあたりで東向き。

アヴィニョン教皇庁

アヴィニョン教皇庁W

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

※12/10/25追記
milouさんから画像を提供していただきました。
(いつもありがとうございます♪)
ドラマでは登場しなかったアングルですが、何枚かご参考までに。

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から
©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

サン・ベネゼ橋

橋の上で~♪

サン・ベネゼ橋W

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

※12/10/25追記
こちらもmilouさんから画像を提供していただきました。
(いつもありがとうございます♪)

©2006 milou
 アルバム「フランス南部」から

橋から教皇庁を見たところ。

ポン・デュ・ガール

ポン・デュ・ガールW

サン・レミ サン・ポール病院

Monastère Saint-Paul-de-MausoleW


大きな地図で見る

レ・ボー城

タイトルバックのレ・ボー=ド=プロヴァンス。

アルルの円形競技場

駅伝のゴール。ここで第2回で描かれたコースの下見は終わり。

アルルの円形競技場W

古代史講演会会場

以下「明正井路」までが、第3回。

福岡県公会堂貴賓館W

豊後竹田駅

岡城趾

http://www.city.taketa.oita.jp/okajou/

明正井路

明正井路一号幹線一号橋W

シャルル・ド・ゴール空港

第4回。

電話ボックス

小宮栄二が電話をかけていたところ。
おそらく前述エクス・アン・プロヴァンスのド・ゴール将軍広場で、このあたり。

教会

小宮栄二と伯爵夫人が待ち合わせたところ。

Aix Cathedral(Cathédrale Saint-Sauveur d’Aix)W

内部もここで撮影されたようです。

アルル市庁舎

第4回終わりの方。

広場に建つオベリスクWは元々4世紀に建てられ、17世紀に再建されたものとのこと。

海岸

第4回~第5回。

ロケ地マップ


より大きな地図で 詩城の旅びと を表示

南フランスが舞台の映画(※16/10/25追加)

 
 
 

資料

更新履歴

  • 2016/10/25 「ロケ地マップ」に「南フランスが舞台の映画」追加 各画像のリンクを旧Picasaウェブアルバムからアルバムアーカイブへ変更
  • 2013/12/02 画像をpicasa ウェブアルバムに切り替え。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)