『CHUCK/チャック』 Chuck (2007–2012)

CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]

作品メモ

大型量販店に勤務するコンピューターオタクの若者が、諜報員である旧友から特殊なメールを受け取ったことから、国家的機密情報をすべて脳裏に格納してしまった……というありえない出来事から始まるスパイ・コメディ。
見どころは、何がきっかけでいつ発動するかわからない彼の能力と、そんな彼を保護すべく彼のそばに店員として派遣された美人情報部員との恋模様。
まったくもってオ○カな設定ですが、なんだかんだ言ってぼーっと見て楽しめるいかにもアメリカ製のコメディです。

ずっとスーパー!ドラマTVで楽しんでいましたが、今ではhuluでも多くのエピソードを見られるようですね。

http://www.hulu.jp/chuck

ロケ地

IMDbでは、

Los Angeles, California, USA
Warner Brothers Burbank Studios – 4000 Warner Boulevard, Burbank, California, USA (studio)

バイモア(BUY MORE)・外観

チャックの勤務先である量販店。 架空の名前ですが、どうみてもベストバイ的雰囲気。
英語版Wikipediaには項目ができていたりします。

http://en.wikipedia.org/wiki/Buy_More

外観の撮影場所はわからなかったので、Chuck Wiki (Wikia)を参考にしました。

http://chuck-nbc.wikia.com/wiki/Buy_More

In reality, as a filming location the store’s exterior shots in all of the episodes, except for the pilot, are of the Mervyn’s at Fallbrook Center in West Hills, Calif (located at 34°11’21.38” N, 118°37’27.85” W).

ということで、2話以降で登場したのはこちら。

©2013 inagara

※2013/10/11追記
全然関係ありませんが、こちらは東京、秋葉原に実在するPCショップBUY MORE。

国家情報長官室

1話目(パイロット版)で登場するところ。
英語字幕では、Directorate of National Intelligence, Washington D.C.となっています。

当サイトではおなじみ、『コールドケース』のフィラデルフィア警察署、『ナンバーズ』のFBI……等といった設定で登場したこちらのビル。


大きな地図で見る

冒頭で旧友ブライスが飛び降りたのは、中庭のここ。

ビルについては、『ナンバーズ』参照。

資料

関連記事

海外ドラマ、本部はここ

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『CHUCK/チャック』 Chuck (2007–2012)
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)