『Dr.House』 House M.D. (2004 – )

House, M.D.

人は嘘をつく

作品メモ

アメリカFOXテレビで放送中のドラマ。
日本でもスカパーやケーブルテレビなどのFOXチャンネル系で視聴できます。

原因不明の症状に襲われた患者が登場し、診察医ハウスとそのチームが原因をつきとめ治療していくというのが毎回のパターン。
病気の原因をつきとめていくという謎解きの面白さもさることながら、ハウス自身のクセのあるキャラクター造形や、患者たちの人生ドラマなどが巧みに織り込まれ、一度見ると病みつきになる面白さがあります。
基本的に一話完結ですが、サイドストーリーも楽しめますのでできるだけ順に通してみることをお奨めします。

とても残念なことに、まだ日本ではDVD化されていません(2008年末現在)。
たとえば『コールドケース』は(おそらく使用曲の著作権の問題で)アメリカでもビデオ化されていませんが、『Dr.House』はアメリカではしっかりとDVDボックスセットが出ています。
権利の問題なのかマーケット上の問題なのかは知りませんが、日本のファンはアメリカ盤をゲットするか、こまめに録画するしかないようです。
アメリカ盤は英語字幕付きですが、あの頻出する難しい医学用語は日本語字幕でもちんぷんかんぷんですからね~
買うのは二の足踏んでます。

※追記 (2009.02)
Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン1 DVD-BOX1

日本でもとうとうDVD発売のようです。

ロケ地

プリンストン・プレインズボロ教育病院

架空の病院です。
空撮で登場する病院の外観は、ニュージャージー州プリンストン大学Princeton UniversityのFirst Campus Center。
 


大きな地図で見る

Virtual Earthではより詳しい俯瞰図があります。↓

病院内部はロサンゼルスのスタジオセット。
上司のカディが中を案内するメイキング映像もありますが、動かないエレベーターや途中で切れている階段など、観ていてかなか楽しかったです。
毎度のことですが、アメリカのテレビドラマの大がかりなセットには驚かされますね 🙂

メイフィールド病院(追記2011/7)

シーズン5から6にかけて登場するところ。
あまりに出来すぎたたたずまいに最初はCGかと思ってしまいましたが、実在の施設でした。
House Wikiによれば、

Exterior shots of Mayfield were taken at the abandoned Greystone Park Psychiatric Hospital in Parsippany-Troy Hills, New Jersey.


大きな地図で見る

資料

関連記事

海外ドラマ、本部はここ

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『Dr.House』 House M.D. (2004 – )
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)