『Empire 成功の代償』 Empire (2015– )

Ost: Empire

作品メモ

今年(2015年)1月から3月までアメリカのFOXでシーズン1が放送されたばかりのアツアツのドラマ。日本では現在FOXチャンネルで放送中。
ヒップホップ界に君臨する«エンパイア社»をめぐるお話ですが、ヒップホップになじみや関心がなくても、セレブな一家の確執と愛情を描いたホームドラマとしても、権謀術数渦巻くビジネスドラマとしても楽しめる作品です。

エンパイア社を率いるCEOルシウス・ライオンはかつてヒット曲を連発していたビッグアーティスト。のし上がるためなら手段を選ばず、今日の地位を築いています。演じるのはテレンス・ハワード。
元妻クッキーは売れなかった時代苦労をともにしてきたものの、とある事件で刑務所に入れられ離婚もしているという設定。演じるのはタラジ・P・ヘンソン。『パーソン・オブ・インタレスト』に続いて人気ドラマにレギュラー出演と、絶好調ですね。

ルシウスは念願の株式上場を実現してさらなる飛躍を目指そうとしていましたが、折しも難病で数年の命との診断が出てしまいます。3人の息子の誰かに跡を継がせようと考えますが、みな一長一短状態。

長男アンドレは高学歴でビジネスの才能はあるものの音楽の才能は受け継がなかった模様。それでもプライドをかけてCEOの座を虎視眈々と狙っているようです、
次男ジャマルは音楽のセンスは抜群であるもののゲイであり、昔気質の父親はそれを受け入れることができません。
三男ハキームは父親から見れば可愛くてしかたない存在でミュージシャンとしてもプッシュしていますが、外見も中身もまだ子供。年上の女性(ナオミ・キャンベル♪)に夢中のようですが、いいように操られているようにも見えたりします。

IMDbのトリビアに、このドラマは『冬のライオン』(1968)をベースにしているとありますが、なるほどキャラクター設定が似ていますし、なにより名前が”ライオン”ですね 😉

株式上場、ライバル会社との抗争、CEOの難病、一家の跡目争い……とそれでなくても問題山積のところへ、元妻のクッキーが出所してくるという燃料一挙投入イベントからドラマはスタート。

出演者の大半が黒人俳優で、毎回『glee』のように手の込んだ音楽シーンがあるという異色のドラマですが、大衆娯楽映画のツボをはずさない作りで、今年1月放送開始以降全米視聴者数がうなぎ登り。
シーズン1の最終話は1700万を超え、シーズン2も早ければ今年放送か?とも噂されているヒットドラマとなっています。

 
 
 

ロケ地

IMDbでは、

Chicago, Illinois, USA

設定はニューヨークだと思いますが、撮影は主にシカゴのようです。

例によって、ウェブマップを頼りに画面とにらめっこでチェックしています。
間違えていたらごめんなさい。誤りのご指摘大歓迎です。

本社ビル

時折外観がちらりと登場します。
“3353 MADISON AVE”と住所標示がありますがおそらく擬装で、街灯の形からシカゴとわかります。
それらしいところをウェブマップで片端から調べていって見つけました。
こちら↓のビルの西側です。

353 North ClarkW

 
 
 

Wikipediaには『Empire』で撮影に使われたことが書かれてありました。
頑張って探したのに、なんだかちょっと悔しいかも??

資料

関連記事

海外ドラマ本部はここ

更新履歴

  • 2015/05/08 新規アップ
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『Empire 成功の代償』 Empire (2015– )
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)