『宇宙からの侵入者』 They Came from Beyond Space (1967)

宇宙からの侵入者 [DVD]

作品メモ

3つ前のエントリー『ニューヨークの怪人』についてあれこれ調べていたら、日本語版Wikipediaの『宇宙からの侵入者』の項目W

『ニューヨークの怪人』のロバート・ハットンやマイケル・ガフらが出演した

とあるのがヒットしました(2016年10月31日現在)。
ふたりとも出ていないので何かの勘違いかと思われますが、行きがけの駄賃でこちらもチェックすることに。

イギリスのとある町外れに隕石が落下。
調査に向かった科学者たちは、隕石に接するとなぜか催眠にかかったような状態となり、おかしな行動を取り始めます。
帰ってこない一行を案じた主人公は現地へ向かいますが、驚いたことに科学者たちはお金や資材を調達して、秘密の施設を建設していました。 折しも町では奇病が発生、人々は赤い斑点を出してばたばたと倒れていきます。
主人公は施設に潜入しますが、そこで目にしたものは……

……てなお話です。

宇宙人によって人々がコントロールされ、とあるものを建造するというあたりや、主人公が手術で頭に金属プレートを入れていたためコントロールを逃れていたという点は、以前エントリーを書いたアメリカのテレフィーチャー『真夜中の目撃者』 Night Slaves (1970)と同じアイデアで、これはどー見てもお役に立っています。

いちおうあちらはジェリー・ソウル原作。
こちらも原作はあるようでして、クレジットでは、”THE GODS HATE KANSAS” BY JOSEPH MILLARD。

映画の原題”They Came from Beyond Space”は、アメリカのSF映画『イット・ケイム・フロム・アウター・スペース』 It Came from Outerspace (1953)Wを連想します。これはこの次にエントリー予定。

というわけでなんだかいろいろなものがお役に立っている気がしないでもありませんが、ラスト近くの壮大な展開と意表をつく収拾のつけ方によって、ずっこけながらも記憶に残ってしまう、ちょっとオモしろいイギリスSF映画となっております。

監督フレディ・フランシス、脚本ミルトン・サボツキー、撮影ノーマン・ワーウィック、音楽ジェームズ・スティーヴンス、製作アミカスプロ。
出演は、ロバート・ハットン、ジェニファー・ジェイン、ジア・モヒーディン 、バーナード・ケイ、マイケル・ガフ。

フレディ・フランシス

監督としては、

  • 『ブラッディ/ドクター・ローレンスの悲劇』 The Ghoul (1975)
  • 『娼婦と狼男』 Legend of the Werewolf (1975)
  • 『ゾンビ襲来』 The Cleeping Flesh (1973)
  • 『地底の原始人・キングゴリラ』 Trog (1970)
  • 『帰って来たドラキュラ』 Dracula Has Risen from the Grave (1968)
  • 『残酷の沼』 Torture Garden (1967)
  • 『テラー博士の恐怖』 Dr.Terror’s House of Horrors (1965)
  • 『恐怖の牝獣』 Nightmare (1964)
  • 『フランケンシュタインの怒り』 The Evil of Frankenstein (1964)

とか、そんなんばっかですが、撮影監督としては、

  • 『マン・イン・ザ・ムーン/あこがれの人 The Man in the Moon (1991)
  • 『グローリー』 Glory (1989)
  • 『彼女のアリバイ』 Her Alibi (1989)
  • 『デューン/砂の惑星』 Dune (1984)
  • 『フランス軍中尉の女』 The French Lieutenant’s Woman (1981)
  • 『エレファント・マン』 The Elephant Man (1980)
  • 『回転』The Innocents (1961)
  • 『土曜の夜と日曜の朝』Saturday Night and Sunday Morning (1960)
  • 『息子と恋人』 Sons and Lovers (1960)

となかなかのラインナップ。
『息子と恋人』と『グローリー』で米アカデミー賞撮影賞受賞。

ロケ地

IMDbでは、

Twickenham Film Studios, St Margarets, Twickenham, Middlesex, England, UK

例によってウェブマップを頼りに画面とにらめっこでチェックしています。
間違えていたらごめんなさい。誤りのご指摘大歓迎です。

パラボラアンテナ

0:03頃にインサートされる2つのパラボラアンテナは、(資料映像か何かでしょうけど)オーストラリアにあるこちら↓のもの。

パークス天文台W

By Juan Di Sandro
via Wikimedia Commons
(public domain)

画像詳細情報

隕石の落下現場近くの田舎町。
設定ではコーンウォールのどこか。
0:30頃、ケルト十字が建っている広場が登場します。
これが手がかりになるかもしれませんが、調査中。

資料

更新履歴

  • 2016/10/31 新規アップ
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『宇宙からの侵入者』 They Came from Beyond Space (1967)
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)