『存在の耐えられない軽さ』 The Unbearable Lightness of Being  (1988)

存在の耐えられない軽さ [DVD]

作品メモ

ロケ地

IMDbでは

Bèze, Côte-d’Or, France
Gare, Senlis, Oise, France
Geneva, Canton Geneva, Switzerland
Lyon, Rhône, Rhône-Alpes, France
Magny-Saint-Médard, Côte-d’Or, France
Paris, France
Studios de Boulogne-Billancourt/SFP – 2 rue de Silly, Boulogne-Billancourt, Hauts-de-Seine, France (studio)

という具合に、プラハではなくフランスで撮影されています。

出張先の病院

トマシュとテレーザが出逢ったところ。

プラハの通り

リヨンで撮影。 実際のニュース映像も混ぜているようです。

サビーナがフランツに話しかけられる広場

1:10頃の場面。
設定通りジュネーブです。

Geneva, Canton Geneva, Switzerland

国境の駅

テレーザがプラハに戻る時に通る駅(1:45頃)。
昔の駅舎の表側から撮っていて、カメラの移動で列車に乗っているように見せかけています。

サンリス駅
Gare de Senlis, Oise, France

資料

コメント

タイトルとURLをコピーしました