『ママの遺したラヴソング』 A Love Song for Bobby Long (2004)

ママの遺したラヴソング ママの遺したラヴソング スペシャル・エディション [DVD]

心は孤独な狩人

作品メモ

このお正月にムービープラスHDで鑑賞。

長らく疎遠だった母親の死をきっかけに故郷に戻ったパーシーは、実家に住み着いていた母親の友人2人と共同生活をすることになります。
彼らや町の人たちと接するうちに母親の素顔を知っていく彼女。
そんな彼女を2人はなんとか大学へ行かせようとするのですが……といったお話。

ドロップアウトし目的のない生活を送っていたパーシー(スカーレット・ヨハンソン)。
アル中のくたびれた元文学部教授ボビー・ロング(ジョン・トラボルタ)。
そしてボビーに私淑する作家志望の青年ローソン・パインズ(ガブリエル・マクト)。

この人物構成では、どうしたって彼女に目線が行ってしまいます 😉
スカーレット・ヨハンソンの映画はけっこう見ているつもりでしたが、これは初めてでした。
ありがたやケーブルテレビ。

いかにもアメリカ的なwhite trash度数の高いお話ですが(でも実はインテリ)、頑張って大学へ行って人生を切り開くんだ、といったところもいかにもアメリカ的でした。
メインのお話についてはもっとうまく盛り上げて欲しかった気もしますが、ラストはそれなりに余韻が残り、なにげなく見る分には十分オッケーなレベルの映画だったような気がします。

ロケ地

一目瞭然、舞台はルイジアナ州ニュー・オーリンズ、河はもちろんミシシッピーです。
映画はカトリーナ襲来以前のものですが、ネットの各Mapsにはまだところどころ爪痕らしいものが見えて胸が痛みます。

土手道と鉄橋

冒頭トラボルタがとぼとぼ歩く土手と、その向こうに見える鉄橋がここ。

  • Google Maps ↓


大きな地図で見る

※13/1/30 追記

©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から

milouさんから画像を提供していただきました。
(いつもありがとうございます♪)
撮影は1994年とのことです。

©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から
©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から

CELESTE STREET WHARF

同じく冒頭トラボルタがとぼとぼ横切るところ。
場所は鉄橋の南側の西岸……なのですが、すでに撤去されてしまっているようです。

Rock Bottom Lounge

葬儀の後でボビー、ローソン、ジョージアナの3人が飲むところ。
映画と同じところにその名前で実在するようです。意外でした。

Rock Bottom Lounge
3801 Tchoupitoulas St New Orleans, LA 70115

  • Google Maps ↓


大きな地図で見る

この概略図で、左側の赤い外壁の建物が「Rock Bottom Lounge」、通りをはさんで右側の横長の建物がやはり画面に写っていた「Bell Discount Meat Market」。
こちらも実在します。

901 Piety St New Orleans , LA 70117-6257

母親の家

3人が同居することになる家。
背景などから場所はわかりましたが、建物自体は建て替えられているようですし、おそらく個人宅となっているでしょうから、厳密な特定は避けることにします。

向かいの教会のような建物とその左隣の建物も見当たりません。

ちなみに、パーシーがタクシーの中で手にしたライブ案内のチラシには「735 Front St」とあります。 1)ムービープラスの字幕では「フロスト通り735番地」となっていましたが、「Frost」ではなく「Front」と書かれているようです。
実際土手の道は(Google Mapsでは)「Front St」となっていますので、この番地はまるきり作り事というわけでもなさそうです。

男たちがたむろっている場所

映画の中では家から少し離れているような感じを受けますが、撮影場所は向かいの教会らしき建物の裏手、木立をはさんだすぐのところです。 背景にタンクが映っていたのでわかりました。

フレンチ・クォーター  French Quater

パーシーが仕事を見つけるためローソンと一緒に出かけたところ。
2人はこの通りを向こうから歩いてきます。

  • Google Maps(SV)


大きな地図で見る

映画の中で、Palm Courtの看板がちらりと見えます。

Palm Court Jazz Cafe
1204 Decatur St. New Orleans, LA 70116
http://www.palmcourtjazzcafe.com/

※13/1/31 追記

©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から

こちらもmilouさんから画像を提供していただきました。
(いつもありがとうございます♪)
撮影も同じく1994年とのことです。

©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から

Decatur
まさにこの場所ですね。

©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から

バーシーとローソンの川縁の会話

その後川を見ながら会話するところ。

路面電車

図書館へ行く時に乗る路面電車。
http://www.neworleansonline.com/tools/transportation/gettingaround/streetcars.html

※13/1/31 追記

©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から

こちらもmilouさんから画像を提供していただきました。
撮影も同じく1994年とのことです。

©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から
©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から
©1994 milou アルバム「アメリカ南部」から

図書館

Milton H. Latter Memorial Library
120 Saint Charles Avenue
New Orleans, LA 70115-4941

オーバーン大学 Auburn University

http://www.auburn.edu/

ボビーはここの大学の英文学の教授だったという設定。
最初に登場するときにここのTシャツ着てました。

IMDbによれば、

Ocean Avenue River Walk, Gretna, Louisiana, USA (Christmas scenes)

ロケ地マップ(14/6/22追記)

ニューオーリンズで撮影された映画。
『愛のメモリー』『狼の挽歌』『ママの遺したラヴソング』『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』等。


より大きな地図で ニューオーリンズのロケ地 を表示

資料

映画本編

カーソン・マッカラーズ『心は孤独な狩人』

更新履歴

  • 2014/06/22 milouさんの画像をPicasaウェブアルバムに切替。「ロケ地マップ」を追加。

References   [ + ]

1. ムービープラスの字幕では「フロスト通り735番地」となっていましたが、「Frost」ではなく「Front」と書かれているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)