『ラスト・タンゴ』 Un tango más (2015)

ラスト・タンゴ(字幕版)

作品メモ

ひとつ前のエントリー『テトロ 過去を殺した男』に続いて、こちらも以前書きかけのままにしておいたエントリー。
やはりブエノスアイレスがロケ地ということでチェックしかけて、それきりだったような……

監督脚本ヘルマン・クラル、製作総指揮ヴィム・ヴェンダース。

 
 
 

ロケ地

IMDbではこれだけ。

Buenos Aires, Federal District, Argentina

例によってウェブマップを頼りに画面とにらめっこでチェックしています。
間違えていたらごめんなさい。誤りのご指摘大歓迎です。

ロケ地チェックは一箇所だけ。
この映画のこの場面のことは確かmilouさんに教えていただきました。
ドキュメンタリーということもあり、そうした情報が無かったら見ることがなかったかと思います。
ありがとうございました♪

夜の橋

0:21
予告編でも印象的な夜の橋。
雨に濡れた石畳が美しくライトアップされます。

場所は、コンスティトゥシオン駅のすぐ南側に架かるこちら。

『プレイグ』の渋滞の先がこの橋でした。

ロケ地マップ

 
 
 

資料

更新履歴

  • 2016/09/24 新規アップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)