『オンリー・ユー』 Only You (1994)

オンリー・ユー [DVD]

作品メモ

『アメリカ上陸作戦』(66)『シンシナティ・キッド』(65)『月の輝く夜に』(87)とノーマン・ジュイソン監督作を見てきましたが、もひとつ続けて今度は90年代。
運命の男性を求めてイタリアへ飛んだアメリカ人女性の奮闘を描くラブコメです。

ヒロインの教師フェイス・コルヴァチにマリサ・トメイ。幼い頃占い師に「デイモン・ブラッドリー」なる人物が運命のお相手だと予言され、以来彼と出会うことを夢見ています。その名前を聞くとたちまち猪突猛進してしまうという、ちょっと大丈夫かというキャラですが、マリサ・トメイがムチャクチャキュートなのでなんでも許しちゃう、てなもんです。

彼女に一目惚れしてつい「デイモン・ブラッドリー」と名乗ってしまうピーターに、ロバート・ダウニー・Jr。まだ20代後半、全体につるつるっとした印象ですね。

この2人近年では「アベンジャーズ」で共演していますが、それぞれ若い頃よりぐっと魅力が増していて、良い感じで歳を重ねているのがわかります。
特にロバート・ダウニー・Jrの方は、『アリー myラブ』を降板した時もうあかんかと思いましたが[1]降板した後のシーズン5は911の後で笑えないコメディになってしまっていまい、可哀相な番組終了の仕方でした……、その後よくぞ復帰しました。本人の頑張りと周囲のサポートあってのことでしょうね。おかげでMCU楽しませてもらっています。

出演は他に、ボニー・ハント、ジョアキム・デ・アルメイダ、フィッシャー・スティーヴンス。

撮影スヴェン・ニクヴィスト、音楽レイチェル・ポートマン。

ロケ地

IMDbでは、

Positano, Salerno, Campania, Italy
San Gimignano, Siena, Tuscany, Italy
Rome, Lazio, Italy
Venice, Veneto, Italy
Chicago Studio City – 5660 W. Taylor Street, Austin, Chicago, Illinois, USA (747 Mockup)
Cinecittà Studios, Cinecittà, Rome, Lazio, Italy
Pittsburgh, Pennsylvania, USA
West Mifflin, Pennsylvania, USA
Pittsburgh International Airport, Pittsburgh, Pennsylvania, USA (Airport scene)

イタリア、特にローマのご当地映画となっていて、「真実の口」など定番すぎる物件も登場します。 今回はありきたりな場所はパスして、気になったところをピックアップ。

ヴェネツィアのホテル

0:25
外観だけでなく内部もこちら↓

ホテル・ダニエリ(Hotel Danieli)

これまでのエントリーでは、『旅路』や『エヴァの匂い』で吹き抜け部分が登場。

広場

0:37
ヴェネツィアはそそくさと離脱して、ローマへ移動、レンタカーを返却後タクシーで半周した(笑)広場。

ナヴォーナ広場W

これまでのエントリーで言えば、『リプリー』『恋愛専科』で登場。

噴水前

0:47

ピーターが話しかけてきたところ。

サンタ・マリア・イン・トラステベレ広場(Piazza S.Maria in Trastevere)W

これまでのエントリーで言えば『イタリア式バス旅行』で登場。

フェイスが失神したときに月をバックにインサートされるのが、広場の西側にあるこちら↓

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂( (Basilica di Santa Maria in Trastevere))W

花を買ったところ

0:49

夜の橋

ファブリキウス橋(Ponte Fabricio)W

資料

References

1 降板した後のシーズン5は911の後で笑えないコメディになってしまっていまい、可哀相な番組終了の仕方でした……

コメント

タイトルとURLをコピーしました