『トム・ジョーンズの華麗な冒険』 Tom Jones (1963)

B000064MZF

作品メモ

『長距離ランナーの孤独』(62 製作・監督)『土曜の夜と日曜の朝』(60 製作)『蜜の味』(61 製作・監督)とトニー・リチャードソンの勢いを感じさせる初期作品をチェックしてきましたが、『長距離ランナーの孤独』の後に続くのが、なんとこの映画。
一転してカラー作品となり、時代も18世紀のコスチュームもの。自由奔放な若者が繰り広げるシニカルなドタバタ艶笑譚という、それまでの社会派リアリズム路線(Kitchen sink realismW)はどこ行っちゃったの的内容となっています。
まあ社会風刺や反骨精神などつながりを見いだすこともできるかもしれませんが、どんなもんでしょうか。

それはともかく、製作・監督を兼ねていたトニー・リチャードソンは、これで米アカデミー賞の作品賞、監督賞を両方ゲットしてしまうという当時の勢いそのままの結果を出し、興行的にも大成功。お見事でした。

 

こちら↓はアカデミー賞監督賞の授賞式。
トニー・リチャードソンの代わりにオスカーを受け取っているのは「デイム」イーディス・エヴァンス。

ちなみに、他の候補はエリア・カザン(『アメリカ アメリカ』)、オットー・プレミンジャー(『枢機卿』)、フェデリコ・フェリーニ(『8 1/2』)、マーティン・リット(『ハッド』)。
そんな時代です。

スタッフ&キャスト

原作ヘンリー・フィールディング「捨て子トム・ジョウンズの物語」W
脚色ジョン・オズボーン(『怒りをこめて振り返れ』)。これで米アカデミー脚本賞受賞。
撮影ウォルター・ラサリー、音楽ジョン・アディソンとこのふたりは『蜜の味』と同じ。ジョン・アディソンは米アカデミー賞受賞。

大地主のベッドに産み落とされた状態で発見された主役トム・ジョーンズにアルバート・フィニー。何をやらかしてもどこか憎めないポジティブなキャラが似合います。
トムを養子として育てた大地主オールワージーにジョージ・ディヴァイン。
その妹ブリジッドにレイチェル・ケンプソン。
大地主ウェスターンにヒュー・グリフィス。
その娘でトムが恋におちるソフィーにスザンナ・ヨーク。
ウェスタンの姉、ミス・ウェスタンにイーディス・エヴァンス。

他にメモしたいところでは……
オールワージーの甥(妹ブリジッドの息子)ブリフィルにデヴィッド・ワーナー。これが劇場用映画デビュー。一見マジメだが実は陰気な悪巧みキャラという、どうしてもこの俳優さんは悪役が板についているような……

またリン・レッドグレイヴの初クレジット作のようですが、どこに出ていたのでしょうか??
リアルの世界での母親はブリジッドを演じたレイチェル・ケンプソンで、姉は当時リチャードソン監督の奥さんだったヴァネッサ・レッドグレイヴですから、親戚の多い現場といえます。

ギミック

この映画、もともと冴えた演出が持ち味の同監督が、あちこちに茶目っ気たっぷりのお遊びをちりばめていて楽しめます。
特に登場人物がカメラに向かってしゃべりはじめるところなど、見てる側は想定しない目線を食らってけっこうどぎまぎしてしまいます。
『アニー・ホール』の先駆けなわけですが、これ、最初にやった映画ってなんでしょうね??

黒澤監督の『素晴らしき日曜日』を最初に見たとき、例の拍手を要請する場面で、舞台の『ピーターパン』の最後の方、ちょっとネタばれになりますが、ティンカーベルがらみのイベントを連想しました。
『ピーターパン』で拍手がわかなかったことはないと信じたいですが(汗)、『素晴らしき日曜日』は当時の映画館ではどんな反応だったのか気になります……

ロケ地

IMDbでは、

Castle Street, Bridgwater, Somerset, England, UK
Dorset, England, UK
Somerset, England, UK
Woodfall Films, Curzon Street, London, England, UK (studio)
Abbey Street, Cerne Abbas, Dorset, England, UK (Village street)

また、IMDbのTriviaでは、

Among the estates the film was shot were Nettlecoombe, which was a girls school at the time, and Cranborne, which included a garden labyrinth.

例によって、IMDbのリストとウェブマップを頼りに画面とにらめっこでチェックしています。
間違えていたらごめんなさい。誤りのご指摘大歓迎です。

オールワージーの屋敷

IMDbのTriviaに地名が挙がっているCranborne (East Dorset)の、こちら↓

Cranborne ManorW

OPでオールワージーが戻ってくる門は、南側のこちら↓

0:56に屋敷を去る場面などで全体が写りますが、北側。

村の通り

0:11

Abbey Street, Cerne Abbas, Dorset, England, UK (Village street)

教会

0:13

IMDbのTriviaに地名が挙がっていたNettlecombeWのこちら↓

鹿狩り

0:22

「村の通り」の東側に広がる草原。

処刑場への道

刑場は設定ではタイバーン。
実際の撮影はこちら↓

Castle Street, Bridgwater, Somerset, England, UK

ロケ地マップ

資料

更新履歴

  • 2020/09/12 新規アップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました