『地獄の高速道路』Gas-Oil (1955)

地獄の高速道路 [DVD]

作品メモ

ジャンヌ・モロー出演作を続けて……
ひとつ前のエントリー『現金に手を出すな』(54)の翌年の作品で、やはりジャン・ギャバン主演映画。
ジャンヌ・モローは今度はオープニングクレジットで堂々2番目にクレジットされています。

邦題は「高速道路」と書いて「ハイウェイ」と読ませるようです。
それに「地獄」が付くとなんだかスプラッターホラーみたいですが、長距離トラックの運転手が強盗事件にまきこまれるお話。
トラック運転手をジャン・ギャバンが演じるといっても、エントリー済みの『ヘッドライト』のような哀愁に満ちたメロドラマでは無く、どちらかと言えば2時間サスペンス的なノリが展開します。
最後に運転手仲間が協力して一味を追い詰めていきますが、トラック野郎とは違って無線も使えないこの時代。固定電話や口頭での連絡が悠長でかえって楽しめました。

ジャンヌ・モローはジャン・ギャバンの恋人役で、学校の教師という設定。
同じ学校の先生でも、『マドモアゼル』とはえらい違いとなっています 😉

原作ジョルジュ・ベール、監督ジル・グランジェ、撮影ピエール・モンタゼル、音楽アンリ・クロラ。

クルマのことならおまかせのIMCDbに、この映画も載っていました。
トラックも網羅されていて、すごすぎ……

ロケ地

IMDbには、フランス映画にしては珍しく、やたらめったら詳しく記載されています。

長いため折りたたんでいます。クリックで開閉します。

Ancien dépot de bois et de charbon, 2 place du Château-Gaillard, Montmorency, Val-d’Oise, France (Jean Chape’s garage)
Nationale 7, Nevers, Nièvre, France
Pont sur la Loire, Nevers, Nièvre, France (truck driving into Nevers)
Rue de Paris, Epinay-sur-Seine, Seine-Saint-Denis, France (truck driving along a broad avenue)
Cimetière, 7 Avenue Salvador Allende, Epinay-sur-Seine, Seine-Saint-Denis, France (cemetery scene)
Rue Bouchard, Montmorency, Val-d’Oise, France (shooting scene)
Place des Cerisiers, Montmorency, Val-d’Oise, France (shooting scene)
La Goutte d’Or, Paris 18, Paris, France (attack of the cash transport)
Rue Stephenson, Paris 18, Paris, France (attack of the cash transport)
Rue de Jessaint, Paris 18, Paris, France (attack of the cash transport)
Rue du Docteur Demirleau, Montmorency, Val-d’Oise, France (attack of the cash transport)
Avenue du Général de Gaulle, Maisons-Alfort, Val-de-Marne, France (a truck follows a bus)
Pont de Charenton, Val-de-Marne, France (a truck follows a bus)
Auberge de la Demi Lune, 74 avenue Foch, Quincy-Voisins, Seine-et-Marne, France (scenes in the “Le Relais” restaurant)
Route avec vue de la tour du château de Murol, Murol, Puy-de-Dôme, France (A Renault truck falls into a gully)
Angle de la rue du Tartaret, de la rue George Sand et de la rue d’Estaing, Murol, Puy-de-Dôme, France (a Renault car leaves the village)
Départementale 5, Murol, Puy-de-Dôme, France (the Ford Vedette car cuts off Jean’s truck)
Croisement de la Départementale 130 et de la Départementale 158, Goussonville, Yvelines, France (accident report by the police)
Restaurant routier-Station service, Nationale 4, Orcet, Puy-de-Dôme, France
Croisement de l’avenue du Mont-Doré et de la route de Beauséjour, Beaumont, Puy-de-Dôme, France
Pont de Boisséjour, Beaumont, Puy-de-Dôme, France (scene with an electric streetcar)
Gravière Félix, 92 avenue du Général de Gaulle, Gennevilliers, Hauts-de-Seine, France (loading of the paper)
Entrepôt à côté de la gare, Gennevilliers, Hauts-de-Seine, France (unloading of the paper)
Gare SNCF, Gennevilliers, 35 avenue du Général de Gaulle, Hauts-de-Seine, France (the truck leaving a storehouse area drives past the station)
Rue Jules Bourdais, Paris 17, Paris, France (the gangster who is about to die changes cars)
Quai Auguste Deshaies, Ivry-sur-Seine, Val-de-Marne, France (a truck drives along a dock)
Place de la Mairie, Jumeauville, Yvelines, France (Jean leaves the police station and says goodbye to Alice)
Ateliers ACC, 32 rue du Pré la Reine, Clermont-Ferrand, Puy-de-Dôme, France (palettes are loaded in a truck)
Gare SNCF, 46 Avenue de l’Union Soviétique, Clermont-Ferrand, Puy-de-Dôme, France (a streetcar runs past the station where the loot is deposited)
Route de Champlot, Durtol, Puy-de-Dôme, France (Jean leaves Clermont-Ferrand)
Rue du Tartaret, Murol, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)
Ceyrat, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)
Le Vernet-Sainte-Marguerite, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)
Saulzet-le-Froid, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)
Intersection de la Route Départementale et de la Route Départementale 788, Aydat, Puy-de-Dôme, France (The Ford Vedette gets blocked by the truckers)
Studios Eclair – 10 Rue du Mont, Epinay-sur-Seine, Seine-Saint-Denis, France (studio)
Puy-de-Dôme, France

またWikipediaにも同様に細かい記載がありますが、さすがに細かすぎるので、以下一部をピックアップしてチェックすることにします。
例によって、IMDbのリストとウェブマップを頼りに画面とにらめっこでチェックしています。
間違えていたらごめんなさい。誤りのご指摘大歓迎です。

シャプの住まい

ガレージのあるところ。
パリの北10数kmのモンモランシーというところ。

Ancien dépot de bois et de charbon, 2 place du Château-Gaillard, Montmorency, Val-d’Oise, France (Jean Chape’s garage)

周囲の建物はほとんど変わっていないでしょうか。
40分頃ぶらぶら入っていく床屋さんの建物も変わりなし。

大通り

0:08
遠くに高架線が見える通り。

Rue de Paris, Epinay-sur-Seine, Seine-Saint-Denis, France (truck driving along a broad avenue)

教会が見える橋

Pont sur la LoireW, Nevers, Nièvre, France (truck driving into Nevers)

襲撃

ギャングたちのクルマが待ち構えているショットと、追い詰めて強奪するショットは、別の場所で撮影されています。
待機しているショットはIMCbのリストのこちら↓

La Goutte d’Or, Paris 18, Paris, France (attack of the cash transport)
Rue Stephenson, Paris 18, Paris, France (attack of the cash transport)
Rue de Jessaint, Paris 18, Paris, France (attack of the cash transport)

背景に鉄橋が見える通りは↓

輸送車がやってくる坂道は↓

それを見てギャングたちのクルマは猛然とスタートしますが、次のショットで上っていく坂道は、ぴょんとワープしてパリから遠く離れたこちら。

Rue du Docteur Demirleau, Montmorency, Val-d’Oise, France (attack of the cash transport)
Avenue du Général de Gaulle, Maisons-Alfort, Val-de-Marne, France (a truck follows a bus)
Pont de Charenton, Val-de-Marne, France (a truck follows a bus)

実はここ、映画冒頭でトラックが出発した場所と目と鼻の先です。
省エネ撮影ですね。

クルマは坂道の先で輸送車の行く手を遮り、凶行に及びます。

Rue Bouchard, Montmorency, Val-d’Oise, France (shooting scene)
Place des Cerisiers, Montmorency, Val-d’Oise, France (shooting scene)

ここで盗まれたのは5,000万フランの現金。
『現金に手を出すな』でジャン・ギャバンが換金しようとした金塊も5,000万フランという見積もりでしたが、偶然でしょうか?

LA MARNEの標識がある橋

0:11
バスの後ろに付きながら、進んでくる大通り(IMCDbのキャプチャー画像)。

Avenue du Général de Gaulle, Maisons-Alfort, Val-de-Marne, France (a truck follows a bus)
Pont de Charenton, Val-de-Marne, France (a truck follows a bus)

この橋はPont de CharentonW
Wikipediaによれば1972年に架け替えられたものとあり、映画に登場したのはその前の状態となります。
『はなればなれに』(1964)の冒頭で、クルマが左折してくるショットの橋も、ここのはず。

河川敷

上記橋のショットにオーバーラップしてやってきて、パレットを降ろしたところ。

Quai Auguste Deshaies, Ivry-sur-Seine, Val-de-Marne, France (a truck drives along a dock)

クルマを乗り換えた通り

0:12
ギャングのひとりがクルマを乗り換えたところ。

レストラン

三叉路にあるレストラン。後半でも登場します(IMCDbのキャプチャー画像)。

Auberge de la Demi Lune, 74 avenue Foch, Quincy-Voisins, Seine-et-Marne, France (scenes in the “Le Relais” restaurant)

ラスト近くアリスがここで乗ったクルマが気になります。
IMCDbによれば、1948 Citroën Type Hとのこと。

By Mick
via Wikimedia commons
(CC BY-2.0)

学校

アリスが教鞭を執っているところ。
パリから2,30km西のこちら。

Ecole communale de Retournac, rue Saint-Jean, Hameau de Senneville, Guerville, Yvelines, France (scenes in the school where Alice teaches)

後半でギャングたちのクルマが張っていたのは、ここ。

右手奥に見えた教会

By JH Mora
via Wikimedia commons
(CC BY-SA-3.0)

取り調べ

アリスのいる町の中心という設定でしょうか。
撮影は学校から4kmほど南西のこちら。

Place de la Mairie, JumeauvilleW, Yvelines, France (Jean leaves the police station and says goodbye to Alice)

By Spedona
via Wikimedia commons
(CC BY-SA-3.0)

現場

学校と上記広場の中間。

Croisement de la Départementale 130 et de la Départementale 158, Goussonville, Yvelines, France (accident report by the police)

墓地

Cimetière, 7 Avenue Salvador Allende, Epinay-sur-Seine, Seine-Saint-Denis, France (cemetery scene)

待ち伏せ

1:00

ギャングたちが待ち伏せしたいたのは、ここ(カメラ東向き)。

背景に見える要塞のような建築物は↓

Château de Murol(ミュロル城)W

最後の追跡場面でアップで登場します。

by K.Weise
via Wikimedia commons
(public domain)

映画とほぼ同じアングルの画像。

トラムが走る坂道

Pont de Boisséjour, Beaumont, Puy-de-Dôme, France (scene with an electric streetcar)

※18/5/30追記
コメント欄でmilouさんからご指摘いただきました。
道路一本間違えていました orz…

正確には……

1:02頃、トラムがカメラに向かってカーブしながら上ってくるのはこちら↓

おそらくIMDbのリストではこちら↓に相当。

Pont de Boisséjour, Beaumont, Puy-de-Dôme, France (scene with an electric streetcar)

ただしPont de Boisséjourは不明。トラムが走るところに橋があるのでそれかもしれませんが、トラムが走っているのはAv. du Mont-Doré で、Route de Boisséjourは一本北側。

1:10頃、去って行くトラムとトラックがすれ違うショットは、その2本の道が合流するところで、IMDbのリストのこちら↓

Croisement de l’avenue du Mont-Doré et de la route de Beauséjour, Beaumont, Puy-de-Dôme, France

ガソリンスタンド

1:10頃、一味と遭遇したところ。

Restaurant routier-Station service, Nationale 4, Orcet, Puy-de-Dôme, France

1:14

Gare SNCF, 46 Avenue de l’Union Soviétique, Clermont-Ferrand, Puy-de-Dôme, France (a streetcar runs past the station where the loot is deposited)

Gare de Clermont-FerrandW

女が入っていった向かいの店↓

追跡

細かくはチェックしませんが、IMDbのリストではこのあたり。

Rue du Tartaret, Murol, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)
Ceyrat, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)
Le Vernet-Sainte-Marguerite, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)
Saulzet-le-Froid, Puy-de-Dôme, France (chase between a car and the truck)

トンネル

途中に出てくる高さ制限4.15メートルのトンネルが気になるので、これは引き続き調査中。

※18/5/31追記
コメント欄でmilouさんから詳しい情報をいただきました。
すでに埋められてしまっているとのことですが、いただいた情報をもとに、地形や道路構成などからおそらくこちらでは?というところを見つけました。

日差しから、ほぼ北に向かってトンネルに入っていくように見えますので、おそらく映画で写っていたのは南側のこちら↑
反対側も埋められていましたが、痕跡は確認できました。

SVではこちら側の方がよく見えますね。
参考までに、トンネルのおおよその位置や長さをロケ地マップにも記載しておきました。

雪隠詰め

一味のクルマを雪隠詰めにしたところ。

Intersection de la Route Départementale et de la Route Départementale 788, Aydat, Puy-de-Dôme, France (The Ford Vedette gets blocked by the truckers)

地形的にはここのように思えますが、確証はありません。

ロケ地マップ

資料

関連記事

ジャンヌ・モロー関連作

更新履歴

  • 2018/05/30 「トラムが走る坂道」「トンネル」追記
  • 2018/04/23 新規アップ

『地獄の高速道路』Gas-Oil (1955)” への3件のコメント

  1. トラムの走る坂道、似ているがちょっと違いますね。
    IMDB のリストがなぜか1行下の説明にずれている。正解は1つ上の Croisement de l’avenue du Mont-Doré et de la route de Beausejour です。
    記載のSVの場所から route de Beausejour をAvenue du Mont-Doré と交差するところまで東に行くとGarage Tixier-Citroën の隣に映画とまったく同じ建物が現存しています2階の丸いバルコニーもそのまま…
    https://goo.gl/maps/EnYKvrm4dWF2

  2. トンネルについて調べたところ、旧RN89 現N89(D2089) は La Cassière 村の側を回るように通っていたが1969-70年の工事で道路はまっすぐになりトンネルの上を走るようになり数年後に閉じられたらしい。場所ははっきりしないがLac de la Cassière のほぼ真北あたりのD2089 のようだが今のSVでは面影もない

  3. milouさん、コメントありがとうございます。
    確かにトラムの道、1本間違えていました orz

    それからトンネルはまた詳しい情報でびっくりです。
    閉じられたといっても地形やマップ上で痕跡ないかと探したら、それっぽいのを見つけることができました。
    高速道路開通で、その下を南北に走る従来のトンネルを塞いでしまったようですね。
    ここまでチェックできてかなり達成感あります。
    milouさんの情報なしではとうてい無理でした。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)