『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』 Leverage (2008)

レバレッジ シーズン1 DVD BOX-I

作品メモ

夏休み企画、海外ドラマ10連打、その8。

特技を持った5人のチームが、毎回悪い奴を詐欺でひっかけ、被害にあった人たちのかたきをとります。
必殺シリーズのような設定ですが、悪い奴らだからといってあくまでペテンにかけてお金をとったり社会的名声をおとしめたりするのが目的。
やたら暴力的な内容が多いアメリカのドラマの中で誰も死なない展開は貴重。

リーダーは、ティモシー・ハットン。
『普通の人々』はもちろん『グルメ探偵ネロ・ウルフ』に比べてもすっかりおっさん化していますが、演技はうまくて安心して見ていられます。
他の面々も個性的でユーモアたっぷり。話のテンポが良いので、気軽に楽めるシリーズです。
シーズン1のみ放映されましたが、今年(2010年)の11月にDVD登場とのことで、シーズン2以降の放映が待たれます。

※追記(2010年12月)
12月13日から待望のシーズン2放送開始です♪ (FOX 毎週月曜日夜10:00~)
http://tv.foxjapan.com/fox/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1149

“leverage”

レバレッジって梃子(てこ)のことだと思っていましたが、番組紹介にあるように報復という意味もあるのでしょうか??

この言葉が登場するのは、第1話の最後。
新しい依頼人に対するティモシー・ハットンのセリフがこの言葉で締めくくられています。

Right now, you’re suffering under an enormous weight. We provide…leverage.

善良な市民に重しとなってのしかかる巨大な悪を、ちょっとした仕掛けでごろんとひっくりかえしてしまう、そんなイメージでしょうか??
ここらへん正確な意味やニュアンスがおわかりの方、ぜひ教えてください。

ロケ地

IMDbでは、

Portland, Oregon, USA

本部(外観)

シーズン1での拠点となる建物。
設定ではロサンゼルス。
背後に見えるUS Bank Towerが手がかりとなりました。

Millenium Biltmore Hotel
506 South Grand Avenue, Los Angeles, CA
http://www.millenniumhotels.com/millenniumlosangeles/

マップ↓

  • Google Maps(SV)


大きな地図で見る

ロケ地としてポピュラーです。  

IMDb > Most Popular Titles With Location Matching “Biltmore Hotel – 506 S. Grand Avenue, Downtown, Los Angeles, California, USA”

なお拠点をロスに構える前の第1話は舞台がシカゴという設定でしたが、背景は合成のようでした。
また、シーズン2以降はオレゴン州ポートランドに移動するようです。

資料

関連記事

海外ドラマ、本部はここ

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』 Leverage (2008)
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)