『クローザー』 The Closer (2005–2012)

クローザー <シックス・シーズン> コンプリート・ボックス [DVD]

作品メモ

もひとつ「海外ドラマ、本部はここ」シリーズ。

こちらはちょっと前のドラマですが、最近Dlifeで連日再放送されていて、見たことのあるエピソードなのについつい面白さに結末まで見届けてしまう中毒性を発揮していました。

ロサンゼルス市警本部の殺人特捜班のチーフに就任した敏腕捜査官が、優れた指揮能力と尋問テクニックを駆使して事件を解決(close)していく姿を描きます。
抜群の能力を持ちながら反感も買いやすいキャラである彼女が、男性社会の中で苦労しながら部下をたばねていくところも見どころのひとつ。
キャラ設定やストーリー、セリフやカメラなどとても良く練り込まれていて、アメリカのドラマの底力を見せつける良質のドラマとなっています。

ヒロイン、ブレンダ・ジョンソンにキーラ・セジウィック。
デスクの引き出しにはお菓子がいっぱい詰まっていますが、中でもお気に入りはDing DongW

他のオヤジたちについては、資料サイトなどをご覧ください(笑)。

個人的にはプロベンザ警部補とフリン警部補の凸凹おやじコンビがたまにつるんでやらかすトンデモ事件が楽しみで、そういうコミカルな要素がしっかり盛り込まれているのが成功の要因のひとつかと思います。

Huluではこちら。

http://www.hulu.jp/the-closer

2012年第7シーズンで惜しまれつつ最終回を迎えましたが、スピンオフと言いますか続編と言いますか、レイダー警部が後を引き継いだ新番組『Major Crimes ~重大犯罪課』が始まり、こちらは日本では現在(2014年6月)第2シーズンをFOXで放送中。

ロケ地

IMDbでは、

Santa Clarita, California, USA
Warner Brothers Burbank Studios – 4000 Warner Boulevard, Burbank, California, USA
Westridge School For Girls – 324 Madeline Drive, Pasadena, California, USA

ロサンゼルス市警察本部

ホンモノのロサンゼルス市警察本部が外観として登場します。

第5シーズンまで登場していた「150 – POLICE DEPARTMENT」と書かれた建物は当時の本庁舎、通称パーカーセンター(Parker CenterW)。

By Jeff Costlow via Wikipedia
(public domian)

第6シーズンの最初のエピソードが「新庁舎」で、ここから市警本部は新庁舎へ移転。
西へ2ブロック離れたこちらのとんがり物件です。
「新庁舎」ではこの建物の前での場面もありましたが、合成ではなく実際に撮影されているようでした。凄い 😀

資料

関連記事

海外ドラマ、本部はここ

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『クローザー』 The Closer (2005–2012)
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)