『MR. ROBOT / ミスター・ロボット』 Mr. Robot (2015– )

やあ、君

作品メモ

しばらく第二次大戦を扱った映画やルイ・マル監督作などを取上げてきましたが、最近の情勢にも目を向けねば、ということで……

先月(2015年9月)は上旬にNetflix、下旬にamazonプライムビデオが登場して、VODサービスの大手がそろい踏み。
「裏番組で見られない」とか「録画しそこねた」とか「レンタル返却し忘れた」といった心配のないVODは、これからどんどん主流になっていくような気がします。

NetflixやAmazonプライムビデオはオリジナルコンテンツや独占配信も売りのひとつ。
まずはAmazonプライムビデオで流しているこちら。
ミスターロボットと言っても、ドモアリガットミスタ~ロボットとは無関係 😉

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B015NXO1SU

主人公エリオットは高いIT技術を持つ青年で、ネットセキュリティ会社に勤務しながら夜な夜な個人情報を収集し、自分の判断でイケない人物に私的制裁を下したりしています。
どっぷりおクスリに頼っていますが、その一方で依存症にならないように別のおクスリを処方してもらうという良くも悪くもIQ高い系。同僚以外に知り合いといえばおクスリを調達してくれる同じフロアの女性くらいで、孤独な日々を送っています。
その彼に謎のハッカー集団が接近してくるところから、物語が動き始めます。

エリオットを演じるのはラミ・マレック。エキゾチックが入った個性的なルックスは、この役にぴったり。『ナイト・ミュージアム』でエジプトの王様を演じていましたが、実際エジプト系のようです。
他にはあまり知ってる俳優さんがいないかも……と思ってぼーっと見ていたら、何気にクリスチャン・スレーターが登場。
しかもタイトルMr.Robot役でした。

同僚で幼なじみのアンジェラにポーシャ・ダブルデイ。可愛らしいですが、売上の8割がかかっているクライアントをまかせるには、少し頼りないかも??? 昔エリオットと知りあったきっかけも物語にからんできそうな雰囲気です。
エリオットが時折受けているセラピストにグロリア・ルーベン。もちろん彼女のプライバシーもエリオットには筒抜けです。

すでにエントリー済みの『パーソン・オブ・インタレスト』がよりハードでマニアックになった内容ですが、エピソード5まで見たところでは次第に北欧サスペンス『THE BRIDGE/ブリッジ』の要素が加わってきたようにも思えます。演出も淡々としているようで懲りに凝っていて、見終わった後疲労感も残ったりします。
人によってはまったく興味が持てないと思いますが、ハマる人はかなりハマりそう。

日本ではAmazonプライムで毎週水曜日に1本ずつエピソードが追加されていますが、本国(USAネットワーク)ではすでに第1シーズン全10本が公開済み。
少しネタばれになるかもしれませんが、各エピソードのタイトルが凝っているのでご紹介しますと……(IMDbでの各エピソードへのリンクもつけました)

シリーズナンバーとエピソードナンバーがドットで繋がれ、アンダースコアのあとにエピソードタイトルが続きますが、それもまた英字が一部数字に置き換わったり、動画の拡張子がついたりで、いかにもな感じ。しかも1.0から始まっているし 🙂
動画の拡張子はもうそれほど残されていないと思いますので、シーズン2のタイトルがどうなるのか気になったりします……

ロケ地

IMDbでは、

New York City, New York, USA (street scenes)

だけですが、画面を見てわかったところをメモ。
間違えていたらごめんなさい。誤りのご指摘大歓迎です。

Allsafe cybersecurity社

エリオットの勤務先であるネットセキュリティ会社。
外観が写らないので不明。

エリオットの住まい

下が繁体字のお店。
どうやら中華街が近いようです。
周囲がいろいろ写りますので、場所がわかりました。

下のお店はドラマではさすがに電話番号は隠してありますが、看板そのものはリアルのもののようです。

セラピストのデート

S1E1でセラピストのクリスタ・ゴードンが男と一緒に食事を楽しんだ店。 看板がPierre Lotiとあります。

300 E 52nd St, New York, NY 10022

エリオットを尾行する謎の男たちがいたのは、その右側のカフェ。

その後エリオットが男にスマホを借りたのは、3ブロック南のこの並木。

fsocietyのアジト

コニーアイランドの観覧車の近く。

地下鉄駅

S1E1の中頃、Mr.Robotと話したところ。

Church Avenue (IND Culver Line)W

E Corp(イーコープ)社

S1E1の最後、エリオットが黒服の男達に連れてこられたところ。

レキシントン街とE57stの角。

ロケ地

 
 

資料

本部はここ

更新履歴

  • 2015/10/18 新規アップ
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『MR. ROBOT / ミスター・ロボット』 Mr. Robot (2015– )
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿や、URLが多く含まれている投稿は、無効となる場合があります(スパム対策)